ポメラニアン 『かいと』 の日記

~ わんぱくポメラニアン 『かいと 』の成長記 ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

突然の体調不良・・・  

昨日、かいと の様子がおかしかったので、急いで病院へ行ったところ
『 膵炎 』 の可能性があることが分かりました。
今のところ 重篤な状態ではないものの、予断を許さない状態です。
急なことで わたしも混乱していますが、頭の中を整理するつもりで 書きますね。
(かなりの長文になります・・・)



これまでの経緯。
昨日、わたしが仕事から帰ると、おトイレ周りが大変なことになってました。
そこらじゅうに 軟便・・・しかも、いつもの量の2倍?いや3倍はある。
さらに エリ毛を見ると、吐いたのか 所々汚れてる・・・

明らかに 量は多いけど、軟便 & 嘔吐はよくあることだし
最初は、またか~ぐらいに思ってました。
かいと も この時点ではいつも通りで、「おかえり~!」って ピョンピョン飛び跳ねてました。
とりあえず 大惨事なおトイレとオチリ・エリ毛を綺麗にして、日に2回目のごはんの準備。

ここで ひとつの異変。
・・・まったく食べない。

DSC06978.jpg

ここ最近は 食べ渋りや残すことはあっても、まったく食べないってことはありませんでした。
でも、以前はしょっちゅうあったことだし、またそういう時期なのかなぁぐらいに思ってました。



次に異変が起きたのは、それから1時間ほどたった頃から。
何だかソワソワして、座っては移動。と言うのを繰り返すように。
そして 時折、お腹の方を気にする素振りをしていて、呼んでも来ない。
さすがに ちょっと変だな。と思って抱き上げると、ちっちゃい声でキュ~ン。

何で!? さっきまで 何ともなかったのに・・・
と思いつつも、様子を見るより 病院へ行ったほうが早い!と思い
急いで 病院へ。

IMG_6455.jpg

道中で 急変したりしないか かなり心配でしたが、何事もなく無事に病院へ到着。



すぐに 問診・触診・体温測定へ。
平熱ではあるけれど、お腹を触ると 少しイヤな顔もするし
今日一日の様子からして おそらく胃腸炎でしょう、と。

IMG_6458.jpg

でも、ちょっと気になることがあったので(←このことは また後日、記事にします)
そのことを話したら、念のために 簡易的な血液検査もしてみることになりました。



10分後。
再び呼ばれた 診察室。
先生の顔で 思わしくないんだな…と 分かりました。

DSC07159.jpg

予想外に 悪い結果がでてしまいました。 と先生。
GPTとリパーゼの数値が 異常値を示しています。
検査してもらってよかった。

おそらく膵炎を発症しているでしょう。とのことでしたが、肝臓の数値も かなり跳ね上がっているので
肝臓にも疾患が出ている可能性も考えて、もう少し詳しい血液検査と エコー検査をすることになりました。

そして約20分後・・・かなり長く感じられた20分。
エコー室に通されて、画像を見ながら説明を受けました。

胃と小腸の運動率が かなり悪い。
そのせいで 本来ならカラッポなはずの胃の中が、水分でなみなみと満たされていました。
最近 よく吐いたりしませんでしたか?と、先生。
そう言えば 以前に増して 液体状のものをよく吐いてた・・・
おそらく、その時は 胃が今と同じ状態だった可能性がありますね。とも。
ごめんね、長いことしんどかったよね・・・
もっと早くに連れてくるべきだった。と後悔しても 時すでに遅し。

膵臓はいろんな臓器と隣接しているため、膵臓に異常があると
ほかの臓器にも 悪影響を与えてしまうことがあるんだそうです。
肝臓の状態は、エコーと追加検査の数値から見たところ 異常はなさそうなので
やはり、膵臓が悪さしているのでしょう。
ということで、やはり 膵炎の可能性が高いとの診断。

でも、膵炎だと確実に分かるには、もっと詳しく膵臓の様子が分かる
犬膵特異的リパーゼ検査というものをしなければ分からないそうです。
でも、この検査は外注検査なので 時間が掛かるとのこと。
エコーでの臓器の状態だと、検査結果を待つより 処置を先にした方がいいとのことでした。

そこで 選択を迫られたのが、このまま入院して 3日間の静脈点滴治療する。
もう一つが、先のものより 効果は薄くなるけれど、通院で3日間の皮下点滴治療をするかのどちらか。

かなり迷いましたが、わたしと離れることで 余計なストレスがかかる方が心配だったので
通院での治療を 選択しました。
たったの3日。
だけど、ちっちゃな かいと にとっては 長い長い3日が始まりました。



今日2回目の治療が終わり、何とか落ち着いている状態が続いてます。
夕方から 療法食の許可も出て、今のところ 嘔吐も下痢もしていません。
この後、もう一度食べさせますが 朝まで何もないことを また祈るばかり。
だけど、まだまだ 気を許せない状況なのは 変わりません。

IMG_6469.jpg


乗り越えられない試練はない。とは言いますが
こんなに小さな体に、ここまでの大きな試練を与える必要があるのか・・・
代われるものなら 代わってやりたい。 でも それすらも できない。
そばにいて祈るしかないのが 本当にもどかしいです。



・・・長くなったので、1日目からの様子はまた 日を改めますね。
最後まで 読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

Posted on 2015/02/07 Sat. 23:41 [edit]

category: 病院

thread: ポメラニアン♪ - janre: ペット

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/02/08 02:32 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/02/08 02:58 | edit

No title

かいとくん、つらかったね・・・
けどよく頑張ってるね、エラいぞ~♪

sachiさん、せいいっぱいのことしてあげてます、
大丈夫、かいとくんはきっとそれにこたえてくれるはずです♪

このまま療法食も食べてくれて落ち着いてくれるといいですね
早くよくなりますように♪

URL | ぽめトレ(まぁ) #-
2015/02/08 03:55 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/02/08 13:15 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/02/08 14:26 | edit

No title

カイトくん、調子が良くないんですね。心配です。

血液検査、してみて良かった。

良くなってくれることを祈ります。

URL | はるな #-
2015/02/08 14:59 | edit

No title

今は落ち着いているとのこと、少し安心しました。
とはいえ、まだまだ心配な状態ですよね。

sachiさんご自身も栄養や睡眠をちゃんと摂ってくださいね!

小夏と一緒に応援しています★



URL | こぶんご #-
2015/02/08 22:07 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/02/08 23:56 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/02/09 10:55 | edit

No title

その後、かいとくんの様子はどうですか?
突然の事でsachiさんもビックリしちゃいましたよね、、、
治療をして落ち着いて来ているとの事ですが、このまま嘔吐や下痢が治まってくれると良いですね。
早くかいとくんの体調が良くなりますように!

URL | ポン太の母さん #WVb5vgCk
2015/02/09 16:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sachiloveskai.blog.fc2.com/tb.php/193-257853dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいとは・・・

Kai's Album

最新記事

ランキング参加中

カレンダー

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

おともだちブログ

にほんブログ村

メールはコチラから↓

ご訪問ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。