ポメラニアン 『かいと』 の日記

~ わんぱくポメラニアン 『かいと 』の成長記 ~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

突然の体調不良・・・  

昨日、かいと の様子がおかしかったので、急いで病院へ行ったところ
『 膵炎 』 の可能性があることが分かりました。
今のところ 重篤な状態ではないものの、予断を許さない状態です。
急なことで わたしも混乱していますが、頭の中を整理するつもりで 書きますね。
(かなりの長文になります・・・)



これまでの経緯。
昨日、わたしが仕事から帰ると、おトイレ周りが大変なことになってました。
そこらじゅうに 軟便・・・しかも、いつもの量の2倍?いや3倍はある。
さらに エリ毛を見ると、吐いたのか 所々汚れてる・・・

明らかに 量は多いけど、軟便 & 嘔吐はよくあることだし
最初は、またか~ぐらいに思ってました。
かいと も この時点ではいつも通りで、「おかえり~!」って ピョンピョン飛び跳ねてました。
とりあえず 大惨事なおトイレとオチリ・エリ毛を綺麗にして、日に2回目のごはんの準備。

ここで ひとつの異変。
・・・まったく食べない。

DSC06978.jpg

ここ最近は 食べ渋りや残すことはあっても、まったく食べないってことはありませんでした。
でも、以前はしょっちゅうあったことだし、またそういう時期なのかなぁぐらいに思ってました。



次に異変が起きたのは、それから1時間ほどたった頃から。
何だかソワソワして、座っては移動。と言うのを繰り返すように。
そして 時折、お腹の方を気にする素振りをしていて、呼んでも来ない。
さすがに ちょっと変だな。と思って抱き上げると、ちっちゃい声でキュ~ン。

何で!? さっきまで 何ともなかったのに・・・
と思いつつも、様子を見るより 病院へ行ったほうが早い!と思い
急いで 病院へ。

IMG_6455.jpg

道中で 急変したりしないか かなり心配でしたが、何事もなく無事に病院へ到着。



すぐに 問診・触診・体温測定へ。
平熱ではあるけれど、お腹を触ると 少しイヤな顔もするし
今日一日の様子からして おそらく胃腸炎でしょう、と。

IMG_6458.jpg

でも、ちょっと気になることがあったので(←このことは また後日、記事にします)
そのことを話したら、念のために 簡易的な血液検査もしてみることになりました。



10分後。
再び呼ばれた 診察室。
先生の顔で 思わしくないんだな…と 分かりました。

DSC07159.jpg

予想外に 悪い結果がでてしまいました。 と先生。
GPTとリパーゼの数値が 異常値を示しています。
検査してもらってよかった。

おそらく膵炎を発症しているでしょう。とのことでしたが、肝臓の数値も かなり跳ね上がっているので
肝臓にも疾患が出ている可能性も考えて、もう少し詳しい血液検査と エコー検査をすることになりました。

そして約20分後・・・かなり長く感じられた20分。
エコー室に通されて、画像を見ながら説明を受けました。

胃と小腸の運動率が かなり悪い。
そのせいで 本来ならカラッポなはずの胃の中が、水分でなみなみと満たされていました。
最近 よく吐いたりしませんでしたか?と、先生。
そう言えば 以前に増して 液体状のものをよく吐いてた・・・
おそらく、その時は 胃が今と同じ状態だった可能性がありますね。とも。
ごめんね、長いことしんどかったよね・・・
もっと早くに連れてくるべきだった。と後悔しても 時すでに遅し。

膵臓はいろんな臓器と隣接しているため、膵臓に異常があると
ほかの臓器にも 悪影響を与えてしまうことがあるんだそうです。
肝臓の状態は、エコーと追加検査の数値から見たところ 異常はなさそうなので
やはり、膵臓が悪さしているのでしょう。
ということで、やはり 膵炎の可能性が高いとの診断。

でも、膵炎だと確実に分かるには、もっと詳しく膵臓の様子が分かる
犬膵特異的リパーゼ検査というものをしなければ分からないそうです。
でも、この検査は外注検査なので 時間が掛かるとのこと。
エコーでの臓器の状態だと、検査結果を待つより 処置を先にした方がいいとのことでした。

そこで 選択を迫られたのが、このまま入院して 3日間の静脈点滴治療する。
もう一つが、先のものより 効果は薄くなるけれど、通院で3日間の皮下点滴治療をするかのどちらか。

かなり迷いましたが、わたしと離れることで 余計なストレスがかかる方が心配だったので
通院での治療を 選択しました。
たったの3日。
だけど、ちっちゃな かいと にとっては 長い長い3日が始まりました。



今日2回目の治療が終わり、何とか落ち着いている状態が続いてます。
夕方から 療法食の許可も出て、今のところ 嘔吐も下痢もしていません。
この後、もう一度食べさせますが 朝まで何もないことを また祈るばかり。
だけど、まだまだ 気を許せない状況なのは 変わりません。

IMG_6469.jpg


乗り越えられない試練はない。とは言いますが
こんなに小さな体に、ここまでの大きな試練を与える必要があるのか・・・
代われるものなら 代わってやりたい。 でも それすらも できない。
そばにいて祈るしかないのが 本当にもどかしいです。



・・・長くなったので、1日目からの様子はまた 日を改めますね。
最後まで 読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/07 Sat. 23:41 [edit]

category: 病院

thread: ポメラニアン♪ - janre: ペット

やっと 行けた・・・(;・∀・)  

やっと 行ってきました。フィラリア検査。(遅っ!!)

掛かりつけへは 車でないといけないんですが、とーちゃんが 多忙のため なかなか行けず・・・
だいぶ気温も上がってきたので、早くしないとっ!
と、言うことで、仕方ないけど 近所の動物病院へ 行くことにしました。

ここの病院は、歩いて5分と言う便の良さなので、以前は掛かりつけにしていたんです。
でも、高いわ 先生はかなりの上から目線だわ、挙句 ポメが嫌い(-_-;)
(どうやら、実家のわんこが ポメらしく、その子が凶暴なのだそうです・・・)
そういう事を、何の配慮もなく言える先生に 不信感がつのって、通うのをやめたんです。
けど今回は、そんなことも言ってられないので 仕方なく。という訳なのです。


IMG_4389.jpg


そんな大人の事情も、この後 病院へ行くと言うことも、な~んにも知らずに ルンルン気分(^m^)
いつものお散歩みちの 誘導ブロック(通称マイロード)の上を かっ歩中~♪
クンクンポイント以外は なぜか ここを歩くんですよ~(;^ω^)




この後、病院の数m先で 野生の勘が 働いた彼。
ズルズルと引きずられ、不本意のまんま 血を抜かれました~。
しかも 採血中に ちょっと動いただけで 先生に怒られた 可哀想な かいと くん。


cats2_201405100817549b8.jpg


病院へ着くまでのお顔と、採血後の違いが あからさま(笑)
(afterは ヤラセじゃないんですよ( *´艸`)ホンキで凹んでました~)

検査の結果は、陰性。
今年は、去年に 皮膚科に掛かった時にもらって余っていたレボリューションで
フィラリアとノミの予防を いっぺんにすることにしました。
・・・が、これがまた 先生には気に食わなかったらしく~(自院での処方がなかったため?)
チクチクとイヤミっぽいことを言われて、こんな病院 二度と来るかーーー!!
と、大きな声で・・・な~んて、チキンなわたしは 言えるはずもなく(;^ω^)
心の中で 大きく叫んで 帰って来ました




家に帰ったら、一刻も早く してくださいねっ!!と、言われ…
分かっとるわっ!!と ひとりゴチながら 準備準備。

お薬をするにあたって、必要なお道具一式。
かいと 相手の滴下作業も、3年目を迎えると、さすがの わたしでも 前もって必要な物、学習しました。


DSC05508.jpg


適当なマット、オヤツ、汚れてもいいお洋服、スリッカー、そして お薬。




肝心の ご本にんさまはと 言うと・・・


DSC05510.jpg


テーブルの下で 危険信号を受信中~~
ここで まず、オヤツがお役に立つわけです。



オヤツに釣られて 避難場所から 出てきたら、スリッカーをちらつかせます。
お手入れ道具を見せると、比較的 素直に従ってくれます


cats_20140510080831d78.jpg


① スリッカーで 毛を分け分け。
② 肩甲骨のあたりへ お薬をポトポト & しばし 待機。




で、お洋服を着せると~


DSC05541.jpg


大運動会が 始まります(;´∀`)(何気に 飛行犬)
せま~い お家の中を、5周ほど走り回って~


DSC05560.jpg


用意しておいた マットの上で、ゴロゴロ・スリスリ・フガフガ。





そして最後は、ちょっと離れた所から、何すんねんっ!!と 目で抗議。


DSC05637.jpg


アタマを 謎にシメらせながら睨まれても、全然怖くないけどね~( ,,>З<)ぷぷっ

何はともあれ、これで フィラリアの恐怖から かいと を守ってあげられます♪
よかった、よかった~(´▽`)



ご訪問ありがとうございました。
よろしければ お帰りの際にポチっとよろしくお願いします♡

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

Posted on 2014/05/12 Mon. 19:33 [edit]

category: 病院

thread: ポメラニアン♪ - janre: ペット

スケーリング&抜歯のこと。  

今日は、やっと(;^ω^)
3月1日に してもらった、スケーリングと抜歯のお話です。

当日は、朝ごはん抜きで 病院へ。ただし、お水はOKでした。
より安全に 麻酔をかけてもらうように お願いしていたので
麻酔の前に 点滴をしてから、処置に入ることになっていました。
なので、処置自体はお昼から。

異常がないか 調べるための 血液検査は、処置直前にされるということなので わたしは一度 帰宅することに。



かいと は 何をされるのか 分かっていないはずなのに、いつも以上に 緊張の面持ちでした。
やはり、何か 野生のカン的なものが あるのかな~?

IMG_3874.jpg

この後、先生に抱っこされて 連れて行かれるのを見送ったんですが、見えなくなった瞬間、ギャン吠え・・・(*´Д`)=3
大丈夫か!? あの子・・・という 一抹の不安を抱えながら病院を後に。

帰宅してからは 皆さまのブログにお邪魔したり、ネイルしたり、ミシンしたり…と
気を紛らわせるために 色んな事をしましたが、ぜんぶ上の空~(;^ω^)
こんなに 長いと感じた一日は 久しぶりでした・・・



無事に終わりました。の連絡をもらったのが 午後4時ごろ。
もう少し 麻酔から覚ましたいので、午後5時過ぎにお迎えにきてください。とのことでしたが、待ってられない わたし。
病院に着いたのは 4時半過ぎでした(;'∀') さすがに 待たされますよね~。

で、時間通りに診察室へ通され、先に先生からのお話を聞いてから やっとご対面。

IMG_3878.jpg

こんな 意識もうろうな お顔しているくせに、回復室では 吠えまくっていたそうです・・・
さらに、グルグル回っては 点滴の管を 体に巻き付けて、針はずれのアラームを 鳴らしていたと 聞かされました(゚Д゚;)
あんなに 心配したのに、意外と 元気やん(笑)
・・・って、無事に終わったから 笑えるんですけどね。



スケーリングは 何の問題もなかったのですが、思いのほか 抜歯に時間が掛かったそうです。
というのも、かいと の 乳歯の歯根が、普通の2倍ぐらいあり 抜くのに 苦労されたんだとか。
なかなか 抜けなかったせいで、出血もひどく 2ヶ所縫いました。

先生もビックリするぐらい 長い歯根の乳歯。貰ってきました。(一応、記念に・・・)
写真 載せますが、苦手な方は スルーしてください。
平気な方は 写真をクリックすると、ぼかしナシの画像が開きます


抜歯


抜いてもらったのは、合計で7本でした。
歯根が長いものは、表に出ていた歯の 3倍はあります。
先生も、こんなの初めて見たと おっしゃっていました。
これでは 自然に抜けなかったのも 納得ですよね。
元々 長かったのか、徐々に伸びて行ったのか…それは不明だそうですが
もっと早くに抜いてあげていれば もう少し 楽に終わったかもです・・・



そして、キレイになった お口~。

cats_201403152151511be.jpg

ご覧の通り、真っ白ピカピカになりましたよ 飛び出していた 乳歯の犬歯もなくなって、スッキリしました。
一番ひどく、歯周病寸前だった 臼歯のところも 健康そのもの。
歯石で浮いていた歯茎も、ピッタリとくっついています。
ここまで 効果があると、やってよかったって思いました



でも、一度 スケーリングをすると、いくらポリッシングをしていても 歯石は付きやすくなるんだそうです。
今まで以上に 歯みがきを頑張らないといけません。

お迎えの時、歯みがきの合間に あげてくださいね。と頂いた グリニーズ。
かいと 初グリニーズだったんですが・・・

IMG_3909.jpg

前歯が すきっ歯なので、盛大に歯に詰まる~(>_<)
これでは、結局 歯みがきしないと いけない羽目になるので・・・最初で最後の グリニーズと 相成りました~。
でも これ、相当美味しいみたいですね(゚д゚)!途中で やめさせようとしましたが、離しませんでした
美味しいかもしれないけど・・・かいと は 地道に 歯みがき 頑張ろっか



余談ですが・・・
変わったのは 歯の表面だけではなく、お口回りにも変化がありました。

cats2_201403152151523f7.jpg

以前に比べると、今の方が おちょぼ口?というか、シュッとした感じ、しませんか?特に、下あご。
おトボケ~なお顔、ちょっとはキリッとして見えるかな?( *´艸`)



ご訪問ありがとうございました♡
お帰りの際にポチっとしていただければ 嬉しいです☆・゚:*(人´ω`*)


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ



P.S.
ただ今 テンプレ改装中のため、お見苦しい所が多々 あると思います
もう少し 時間が掛かりそうですが、お許しくださ~い(>人<)

Posted on 2014/03/15 Sat. 02:59 [edit]

category: 病院

thread: ポメラニアン♪ - janre: ペット

自宅安静中・・・  

お久しぶりです。
しばらくPCが使えない状態でして、随分と お久しぶりな更新になりました。
前回、コメントを頂いた皆さま、 お返事もせずに 申し訳ありませんでした


今日は 処置の内容やその後など、アップするつもりでしたが・・・



ただ今、かいと 自宅安静中です
一日の大半は こうやって ベッドで寝ております。



・・・というのも、月曜日の夜中に 血液混じりの液体を嘔吐したんです。
胃液のような 胆汁のような、うす黄色い液体でした。
血液が混ざっていて すごくビックリしましたが、極端にグッタリもしていないし
深夜ということもあって、朝まで様子を見ることに。


でも、原因は なんとなく分かっていました。
嘔吐する2日前に フードを変えていたのと、新しいガムを与えていたんです。
普段から よく吐く子だし、フードやオヤツを変えて 吐くというのは 日常茶飯事。
吐いた後は いつも ケロっとしていることがほとんど。
なので、いつもなら 2・3日様子を見るところなんですが
今回は血液が混ざっていたり
ずっとお腹が痛そうで、辛いのか まともに寝ることもできず・・・
朝になっても辛そうだったので、すぐに 病院へ行きました。


診察の結果は、やはり フードを変えたことによる 嘔吐。
血液が混ざっているのは、胃が刺激を受けたからだそうです。
嘔吐以外は 下痢もしていないし、食欲もあったので
血液検査などの必要もなく、吐き気止めで 様子を見ましょう。ということでした。


最後に体温 測らせてね~と おチリに体温計をブスリ。
熱もなく うん、大丈夫~♪と 引き抜いたら なんと、体温計の先にも血液がっ!!
それまで にこやかだった先生も、これは気になるな…と
急遽、検査をしてもらうと 腸の細菌バランスが崩れていることが分かりました。
ただ、血液とは言え、そこまで心配することではないらしく ホッとしました。


でも、これからゲーリーになること必至なので…と
2種類のお薬の追加と、3日間の自宅安静
(お散歩やシャンプーなど体力を使うこと禁止)
を言い渡され、その間 よく様子を見ているように言われました。


それと、よく吐くことを相談したところ
胃が小さくて、消化が追いついていない可能性があるので
1回のごはんの量を減らして、代わりに回数を 増やすように言われました。




今日で2日目。
お薬の効果は 絶大で、嘔吐も止まり、うんPも少し血液は付着していましたが
ちゃんと固まったものが 出てくれました。
相変わらず イマイチ元気はないですが、痛がる様子もありません。
食欲もあるし、このまま あと1日
何もなければ 再検査の必要もないのですが、まだ 油断はできないです

DSC04460.jpg

良かれと思って 変えたフードが 裏目に出てしまって
可愛そうなことをしてしまいました


2週連続で 病院へ連れて行かれた かいとさん・・・ 激おこ です┐(-。ー;)┌
呼んでも 来てくれません。
悲しーーー



ご訪問ありがとうございました♡
お帰りの際にポチっとしていただければ 嬉しいです☆・゚:*(人´ω`*)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

Posted on 2014/03/12 Wed. 19:06 [edit]

category: 病院

無事に 終わりました♪  

かいと のスケーリング&抜歯、無事に終わりました~♪

朝 一番に 病院へお預けして、午後から処置にはいり
夕方、麻酔から覚めた頃を見計らって お迎えへ。

今日 一日は、ボンヤリしているそうで
帰ってからも、うつらうつら している状態です。

写真

しばらくは、ずっと こんな感じでした。



それでも、吠えたり おトイレに 自分から行ったりと、 結構 元気です。
本気を出したら、走ることもできるみたいですw
痛み止めが 効いているので、ごはんも しっかり 食べてくれました。

DSC04093.jpg

要介護 ではありますが(;^ω^)



時間とともに、起きている時間も増えてはきましたが
それでも、気が付くと 目を瞑って こっくりこっくり・・・

DSC04094.jpg

今日は、もう ゆっくり休もうね。
よく 頑張りました。お疲れさま・・・

最後になりましたが
応援のコメントを 頂いた皆さま、本当にありがとうございました!
今日は わたしも ちょっと疲れたので・・・
って、何もしてないけど、気分的にね~ (^▽^;)アハハ…
詳しいことは、また 後日アップしたいと思います。



ご訪問ありがとうございました♡
お帰りの際にポチっとしていただければ 嬉しいです☆・゚:*(人´ω`*)

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

Posted on 2014/03/01 Sat. 23:24 [edit]

category: 病院

thread: ポメラニアン♪ - janre: ペット

プロフィール

かいとは・・・

Kai's Album

最新記事

ランキング参加中

カレンダー

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

おともだちブログ

にほんブログ村

メールはコチラから↓

ご訪問ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。